VirtualBoxでサーバ構築2 CentOS7インストール編

サーバー

前回に引き続き、サーバ構築を行います。

1.OSのインストール


前回ダウンロードしたisoを読み込ませるための設定をします。

VirtualBoxを起動し、前回作成したマシンを選択した上で画面左上の「設定」をクリック。「ストレージ」タブを開いてください。

上のようになったらコントローラー:IDEの空を選択して上の赤丸の中のCDマークをクリックします。前回のisoを選択してください。終わったら、「OK」を押して設定は完了です。

設定は終わったのでマシンを起動してください。

上下キーで「Install CentOS 7」を選択しEnterしてください。インストーラが起動します。

インストールに使用する言語を聞かれるのでとりあえず、日本語にして進んでください。なお、仮想マシンからホストに戻るときには右下に表示されてるキーを押せばいいです。

この画面になったら、「インストール先」の項目をクリックしてください。HDDが表示されますのでそれを選択して画面左上の「完了」をクリックします。

続いてネットワークの設定です。画面右上(上の写真のオフとなっているところ)をオンになるようにして完了をクリックしてください。ここでネットに繋がないと後々面倒です。

以上の設定が終わったら「インストールの開始」をクリックしてスタートです。スタートするとrootパスワードの作成とユーザーの作成ができるようになりますのでそちらを設定してください。

筆者は以下のようにしました。

root パスワード:**********

test1 パスワード:**********

かんたんなパスワードにする場合には完了を二回押す必要があるので気をつけてください。


今回はこれで終わりです。次回はssh関連を行います。