WordPressのテーマを自作してみて感じたこと【メリット・デメリット】

ブログ関連

以前から見てくださっている方は分かると思いますが、このサイトのテーマを変えてみました。思い切ってテーマを自作してみました。

自作テーマに決めた理由

WordPressのテーマは実に豊富です。よく探せば自分の好みのテーマが見つかります。しかし、個人的には「このデザインのここをカスタマイズしたい」というときの自由度が低いと感じていました。例えば、ヘッダーには写真で文字を入れたいけど、このテーマは無理、みたいな感じです。仮によいものが作れても、テーマファイルをいじるカスタマイズだとテーマの更新ができないんですよね。

自分の場合は、デザインの自由度を考え、テーマを自作することに決めました。どんなデザインにしたいかが明確で、CSSとHTMLが分かれば良いというのも理由の一つだと思います。

デザイン=CSSについて考えたこと

他のブログやホームページを見ていると、このデザインいいなとか、見やすいなと思うことがあります。今回はそういうのをたくさん集めて作りました。CSSやHTMLはブラウザですぐに確認できるので、参考になります。

感じたメリット・デメリット

メリット

  • 圧倒的に自由度が高い
  • 好みのデザインにできる
  • CSSの勉強になる

デメリット

  • 適用したあとで、見にくい部分やバグに気づく
  • 更新は自分次第
  • SEO的にどうなのか……

メリット・デメリットはこんな感じですが、正直デメリットはそこまででもないかなと。一言で言うと自作してよかった印象しかないです。

参考資料

Plusersというサイトのガイドにそって作りました。丁寧に解説されているので非常に分かりやすいです。

https://plusers.net/category/wordpress/wordpress-theme